目的別の相続対策なら東京相続ドットコムにおまかせください。遺言書作成から土地活用、税金対策まで専門家ネットワークを活用しサポートします。

0120-917-150|9:30~20:00 年中無休(但し年末年始を除く)
東京相続ドットコムお問い合わせはこちら

不動産売買支援

不動産売買支援とは?

相続は100人いれば100通り。お客様にとって最も好ましいやり方を考え、生前の相続対策の一環として不動産売却を支援いたします。
東京相続ドットコムが相続コーディネーターとしてまとめ役となり、相続のプロと不動産売買仲介のプロが連携して、スムーズな不動産売却をお手伝いいたします。

不動産売買支援サービスのメリット

相続コーディネーターが生前の相続税対策における不動産売買をお手伝い。
税理士、弁護士、土地家屋調査士、あるいは司法書士などと連携し、不動産売買を成功に導きます。
相続の際の不動産売買は、目的ごとに内容がかわってきます。
例えば、「相続税納税のための土地売却」や「相続税の取得費加算の特例を使う場合」などはご売却の期間に一定の制約があります。求められた期限内に契約し、税金を納付することが必要な場合もあります。
東京相続ドットコムではそれぞれの専門家と連携し、相続の目的に合致した不動産売買をお手伝いしていきます。

不動産売買支援の事例

●現金を賃貸不動産に転換

今からできる生前の相続税対策として、現金の一部で立地の良い賃貸不動産購入をご提案。

[目的]

現金を不動産にかえることで、相続税の対象となる評価額は半分以下となり、節税効果がうまれます。また賃貸不動産は「貸家建付地」として評価することで、さらに評価減となり2段構えの節税効果となります。

相続に関するお問い合わせはお気軽に0120-917-150

ページトップへ