目的別の相続対策なら東京相続ドットコムにおまかせください。遺言書作成から土地活用、税金対策まで専門家ネットワークを活用しサポートします。

0120-917-150|9:30~20:00 年中無休(但し年末年始を除く)
東京相続ドットコムお問い合わせはこちら

新着情報詳細

2017/05/05 【コラム】相続財産のバランスは?

相続が争続の原因となってしまう要因は「お金」の問題がほとんどです。
ただし、相続財産がすべて「お金」であれば、うまく分けられる事が多い為、実は争いになることはあまりありません。

争続となってしまう原因としては、「不動産」が
一番実務上多いと言われております。

平成26年分の相続税申告状況を見ると、
相続財産のうち土地と家屋で約50%を占めております。

相続に関する財産としては主に
預貯金(現金含)、不動産、有価証券(株式・国債等)、保険(みなし相続財産)があるかと思います。

皆さんは、これらの財産をどのようなバランスで所有されているか
把握されておりますでしょうか。

相続において、不動産は相続税対策の一つとしては有効ですが、
「分けにくい」「換金しにくい」など、争いの元となることもあり、
事前準備がとても大切になります。

まずは、相続財産の状況がどのようなバランスになっているか、
きちんと確認されることをお勧めいたします。

相続ドットコムでは、相続に関して様々なご相談を承っております。
お気軽にご相談ください。



相続に関するお問い合わせはお気軽に
ページトップへ